2006年04月21日

アフィリでぺたぺたしない!


アフィリエイトの販売で、


「あの商品はすばらしい」


「この商品もすばらしい」


「最後に、あれも買って」


みたいなのがたまにあるのですが、あれは厳しい。。。
文章がどうの、というより、根本的に勘違いしているよう
に思います。



1記事1テーマで、1商品にすべきです。
1度に複数のものは売らない。

これは鉄則です。




もし、どの商品を販売しようか迷っているのなら、
とにかく説明の分かりやすい商品を選ぶことです。



説明の複雑なものは、どんなに商品の品質が良くても、
なかなか売れません。


ブログやメルマガでは、文章を中心に説明して、
読者に納得してもらわなければいけませんから、
そもそもコンセプトが複雑なのは、相当ハードルが高いんです。



「このSEO対策マニュアルは、すごい。だから買うべき」



なんていう説明もやめましょう。


−−−−−−−−−−−

あなた様のHPをできる限り多くの人に見てもらいたくはないですか?


私も、実は同じ悩みを抱えていたのですが、
1週間前にあの事件があってから、私のブログは変わったんです!


詳しくご説明しますね。

今までは自分で作ったブログは、なかなか人に見てもらえず
すごく悩んでいたんです。

〜をやってもダメだし、〜をやってもムダでした。


でも、〜という商品を知ってからは、変わりました。

この商品の〜と呼ばれるテクニックを使うと、
数日で、ヤフーなどに上位で表示されるんです。


上位で表示されるといいことばかりですよ。

だいたい訪問者が、これまで〜人くらいだったのが、
●●人くらい1日平均くるようになりました。


この商品、●月●日には、値上げするそうですから、
確認だけはしてみてください。

買うか、買わないかは、その後で決めればいいですから!


−−−−−−−−−−−−−


少なくとも、コレくらいは説明しましょう。

つまり、


@問題提起  「〜をしたいと思いませんか?」

  ↓

Aメリットの提示 「〜私のブログ変わったんです」

  ↓

B共感物語  「私も、同じように悩んでいました・・・」

  ↓

Cダメ押し  「●月●日には、値上げ・・・」



最低、これくらいは書きましょう。
今日は、ネットサーフィンして、いろいろアフィリエイトの仕方を
見ていたのですが、ちょっと
がっくりくるのが多かったので、基本に立ち返って説明してみました。



あと、地雷系も個人的には、勘弁してほしいです。。。

あれは、さすがに腹が立ちます。
すごく、騙された・・・という気分がしますね。

長期的に成功するつもりなら、絶対にやめるべきだと思います。



応援をいただけるなら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング ブログ村


posted by くぅ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ブログの文章講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ライブドア株、94円安で最終取引終了



タイトル見て、ビビリました?


「げっ、このブログ経済ネタもやるのか?」


やらないですよ。全くやる気ないです。

今日は、実はあまり女性には聞いて欲しくない内容が入っているので、
あえて、経済ネタをタイトルにしただけです。



「なぜ、女性に聞いて欲しくないんだ?」



一言で言って、
私のイメージが崩れるからという超・個人的理由です。
 ちょっとインテリ風のかっちょいい〜お兄さんを気取っていた
 だけに、そのイメージは崩せないのである。。。


 って、誰か止めてくださいよ〜!(笑)



もちろん、女性読者も覚悟がある方はしっかりついて来て下さいね!


では、今日の本題〜♪



商品を買う、という行動は


「今まで一生懸命、汗水たらして稼いだお金を使う」

行為です。


ですから、買い物は、人間的な感情の伴った行為なんです。




●人間的な感情が伴った行為?どういうこと?





実は、そのことが分かっていないと、アフィリエイターは


「なぜ、こんなにいい商品なのに買ってくれないんだ!」

と感じることになってしまいます。





理屈で考えて、この商品は、素晴しいから買った方がいい、

そして、そのことを文章で証明してるから、売れるはず。。。


例えばこんな文章です。

---------------------------

この車のエンジンは、実に素晴しい。
今までにない、新しい●●方式を採用しているのだ。
旧式の△△よりも、燃費が1kmあたり3ℓもお得だ。

しかも、このサスペンション。普通のサスペンションなら
□□の状態になると、ストレスを感じるのに、この
サスペンションは、一切ストレスを感じない。

つまり、道路のコンディションが最悪のところでも、
非常に快適にドライブを続けることが出来るのだ。

---------------------------


上の車を宣伝した文章を、自分のアフィリエイトしている商品に
置き換えてみてください。

こんな感じになっていませんか?



「えっ? いつもこんな感じで、アフィリエイト商品を説明している
けれど、どこがおかしいの?」



もし、そう感じたら、ちょっと重症かもしれませんよ(笑)


冗談です。でも、多少は感覚が鈍っていると思ってくださいね。

ぜひ今日、修正してくださいね。(^。^)




このブログは男性の方が多いので、もうちょっと分かりやすい
例えをあげると・・・



「愛情の伴わないHは、形だけでしょ」



ということです。それでは、イケないんです。

少なくとも、女性は。



しかし、文章を書いているとついつい、そういう文章を
書いてしまっていないでしょうか?


それじゃあ、読者は買いたくても、買えないんです。



もしかしたら、あなた様も、ここで詰まっているんじゃ
ないでしょうか?



最初に断言しておきます。

こういう形だけ、商品の説明だけの文章じゃ、売れないんです



それは、あなた様が商品しか見ていないのが原因です。



もちろん、商品の知識は重要ですよ。
商品の中身がよく熟知していないと、人には紹介できないです。




ですが、商品と同様に、読者(見込み客)のことも常に見てないと
いけないんです。


つまり、お客様の感情に訴える文章を書かないといけない
ということです。


商品の説明や優秀さを説明するのは、その後でいいんです




「感情に訴える文章ってどうやって書くの?」



人間くささを出すんです



でも、今日はそのテクニックについては述べません。

文章よりも、早く誰にでもすぐ実践できることが1つあるからです。



それは、顔写真を出すことです


必須とは言いませんが、顔も名前も何も知らない人から、
通常、物は買いません。

少なくとも「名前も顔も知らない」ことが購入の障害になることは
間違いありません。



・・・ということは、あなたのブログのプロフィールには
顔写真が必要です。


もちろん、いろいろな事情で顔写真を出せない、という人も
いると思います。



その場合は、自分で紙に似顔絵を書きましょう
それを携帯でとって画像として貼り付けるか、スキャナー
で読み取ってもいいと思います。


でも、間違ってもブログ元が提供してくれている
キャラクター画像とか使わないで下さいね。


あれじゃあ、明らかに「どっかから取ってきた画像」
とバレバレですから。

それでは、意味はないですよね。
ブログの背景などと同じ程度です。



今日、自分のブログに戻って最初にやること。
それは、顔写真を入れることです。

文章よりは簡単ですよね。


顔写真を公表して、売り上げアップ♪



追伸

女性読者の方。

具体例が、今日も?下品だったかも知れません。
お許しください。しかし、物を買う、というのは、
非常に人間くさい、泥臭さが伴うものです。

ご理解いただければ幸いです。



応援をいただけるなら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング ブログ村
posted by くぅ at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログの文章講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

アフィリエイターの赤裸々日記


実は、先日、不覚にもブログの書きすぎで

(じ)」になってしまいました。


「ガイジカク」とお医者さんは言ってましたが、
これは通称、イボ痔と言うのではないか?と疑っております。


ホント、痛いんです。。。


それで、

近所の肛門科に行ったのですが、最近は、病院と薬をもらう
場所が別館になっているところが多いですよね?


肛門科での治療が、壮絶で、精神的にダメージを受けたのですが、たらーっ(汗)
その後、別館で、薬をもらって帰ろうとしたら・・・


若い美人の薬剤師さんに、多分、規則で決まっているから
なんだろうと思うのですが、衝撃のお言葉をかけられましたどんっ(衝撃)


薬を渡すときに一言。



「痔ですか?」


と。。。(ーー;)たらーっ(汗)



違うと、否定できないけれど「そうだ」とも言いたくない。。。


この心境、分かっていただけますか?



4〜5秒、薬局内が「し〜ん」としてしまいましたよ。。。


もちろん、その後、

仕方なく自分の痔を自供しましたけど。(当たり前か?笑)


もう、僕の心はズタズタです(笑)
ノックアウトの1ラウンドKOって感じですよ。


その日は1日落ち込みましたね。




みなさんも、ブログのやりすぎには注意ですよ〜。

ホント、痛いじゃすまされません。。。



では、今日の本題です♪


アフィリエイトなどを中心とする広告文
の多くが間違えているのは、


親近感」が足りない、ということです。



「親近感だって?親近感ってあの、親近感???」


そうです。「あの」親近感です。


つまり、ほとんどのアフィリエイターが失敗する
原因は、「売るタイミング」が悪いんです



今日、初めてあった女性とベットインできますか?


それは、しないですよね。

当たり前です。


人間関係が出来ていないのに、ベットインするわけがありません。



もっと何回もデートを重ね、親しみがわき、だんだん
愛情が出てくるようになる。


ベットインは、その後なんです。



アフィリエイトも同じなんですよ。

まだ、読者との人間関係が出来ていないうちから、
バンバン宣伝しても、売れるわけがないんです。


その行為は街に出て行き

「そこのお姉さん。一緒にホテル行こうぜ!」


っていう強引なナンパ繰り返しているようなものなんです。


そんなもの、誰が相手にしてくれるんですか?



「いやいや、オレ流のナンパ術なら、速攻だ!」

なんて言わないでね(^_^;)

たとえ話ですから(笑)





では、親近感を出すためには、どうやって文章を書くの?



もう、今日の記事で実践しているんですけれど

気づいてくれました?



それは・・・





自分の弱みを出しましょう


ということです。(笑)



自分の恥や弱みを書いて、収入あっぷ〜♪

アフィリエイターは、物を売る前に、恥を売れ!



応援をいただけるなら、ぽちっとお願いします!


ブログランキング ブログ村
posted by くぅ at 18:32| Comment(7) | TrackBack(0) | ブログの文章講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

スピアーズの出産描いたヌードに殺到

ブログはタイムリーに情報を伝えることが出来ます。

この特性を活かして、アクセスを増やすために、たまにやるといい方法があります。


それは、ゲリラ活動です。


「ゲリラ?そんな過激なこと・・・できましぇん・・・(゜o゜)」



違います。想像されているゲリラではなく、あくまでコピーライティングの上でのゲリラです。(^_^;)





例えば、今日の新聞に載っていたのですが・・・


米国の人気女性歌手、ブリトニー・スピアーズさんが敷物の上で四つんばいになって出産する様子を描き、「中絶反対」を訴えた


というのが載っていました。


これ、等身大の裸体が載ってますから、相当強烈です。

良くも悪くも注目度は抜群でしょう。これ以上、中絶反対を訴える広告の役割をするものはなかなか考えられません。


こういう誰もが、「関心(ここでは中絶問題)がなくとも」思わず見てしまうものはとりあえず、アクセス数は増えます。


ただ、使い方には注意が必要です。
特に、時期に注意してください。


立ち上げ時期の、なかなかアクセスが集まらないときは、こういうゲリラで勝負するしかありません。なぜなら、あなたのブログなど、まだまだ弱小ブログなんですから。


でも、ある程度のアクセスを毎日稼げるようになったら、ゲリラは卒業すべきです。ゲリラに頼らなくても、充実した内容を毎回伝え、いつも読んでくれている読者の方の口コミ(リンクや紹介)を増やすことに専念したほうが効果的です。


現に、このスピアーズさんの彫刻についても、抗議が殺到しているそうですから。


太陽の日が強くなればなるほど、影も濃くなります。
ゲリラ的な内容の集客はあくまでもゲリラです。

劇薬であるがゆえに使い方を間違えないようにしましょうね。


ランキングです。ぽちっと押してやってください。
にほんブログ村 ポータルブログ
posted by くぅ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログの文章講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログのアクセス数をアップさせるには?

●後藤さん、ブログのアクセス数をアップさせたいのですが、どうすればいいでしょうか?



技術的には、検索エンジン対策、ランキングへの登録、相互リンクなどがいろいろあると思います。ただ、そちらの技術的なことは、今回は割愛します。

どうしても、詳しく知りたい人がいるならば、ここを参考にしてください。かなり基本の基本から、丁寧に順を追って説明してくれてますから、初心者の方でも、すぐに対応できます。



で、ここのブログのテーマはあくまでも、文章技術(知恵)を使って、アクセス数をアップさせる方法を伝授しますね。



●テクニックその1、読者を参加させる


ある電気屋さんに聞いた話ですが、下手な販売員は、誰にでもすぐに話かけるそうです。数を打てばあたる・・・そういう気持ちでおそらく仕事にあたっているのでしょう。


ですが、お客さんは売り込みを嫌います。だから、当然「ちょっと買う気があった」としても、話かけたとたんに間違いなく逃げてしまいます。お客さんは「自分で買いたい」のであって「売りつけられる」のはイヤなのです。



でも、上手な店員さんは、まずお客さんを遠くから観察するそうです。

「どこを観察するか?」


簡単です。たいていの電化製品には、リモコンがついています。このリモコンをお客さんが「触るか」「触らないか」をじっと見ているそうです。


すると、リモコンをいじったお客さんは、話かけると、ちゃんと話に乗ってくるのだそうです。



なぜ、リモコンを触ることと、反応がいいのか?



これも簡単です。

「お客さんは、その商品を所有した気分になるから」なんです。

こうやって、販売のプロセスにお客さんを参加させることが、大きく決定しているんです。


これをブログでも応用します。
ブログの基本は、文章です。

文章で、いかにお客さん(ここでは読者の方)に参加させるのか?


それは、「ビジュアル的な文章を書く」といいんです。

例えばこうです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先日、恋人とドライブをしていたんです。
ドライブと言うと聞こえはいいのですが、車はレンタカー。
イエローのスポーツカーを借りました。

やはり、エンジン音が普通車と比べて格段に違い、アクセルを踏むたびに振動がお尻や心臓にまで響いてくるのです。


信号が、赤から青に変わり、アクセルを踏む足に力を入れ、一気に加速しました。そのとき、彼女が私の真横で「キャー」と言ったのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


どうですか?

あなたも、恋人とのドライブを疑似体験した気持ちになりませんか?
このように、視覚や聴覚、そして臭覚などいわゆる五感に訴える文章を書くのです。

そうすると、読者はあなたの文章を通して、あなたの体験を疑似体験するでしょう。


このように、読者の方に疑似体験をさせることで、あなたの文章に惚れさせるのです。


これが、読者を文章にのめりこませ、うならせるテクニックの1つです。


明日は、さらに違う角度から、アクセス数アップのための文章テクニックを紹介しますね。


今日も、長い文章にお付き合いいただきありがとうございました。
明日もお楽しみに!

よろしければ、ランキングにご協力ください。お願いしま〜す。
ブログ村

あと、相互リンク希望の方も募集してます!
メールかコメント欄に「リンク希望」とお書きください。

では。
posted by くぅ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ブログの文章講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。